カピバラ母娘がカルビーの新入社員になって初出社!本社で仕事をしました!

旬の小ネタ|会話のネタのタネ

カルビー新入社員のカピバラが本社に初出社!仕事内容は・・・

読了までの目安時間:約 6分

 


カピバラが初出社

4月1日にカルビーの新入社員として入社したカピバラが5月31日に初出社しました。

 

どういう理由で入社して、初出社した様子はどんなだったのでしょうか。
調べてみました。
 
 


スポンサードリンク


カルビーがカピバラをスカウト

カルビーの商品「ポテトチップス のりしお」が1976年10月に発売されて以来、今年2016年10月で40年になります。4月4日には、中身とパッケージのリニューアルを行いました。
 

カルビー社員が「ポテトチップス のりしお」の販売促進方法を考えていると、那須どうぶつ王国に「のり」と「ソルト(訳:塩)」という名前のカピバラ母娘がいることがわかりました。
 

カルビーは早速、「のりしお母娘」をスカウトし、PR担当として1年間入社してもらうことにしました。
 

4月1日の入社式は、那須どうぶつ王国の王国タウン「アニマルスタジアム」で行い、辞令の交付とケーキが贈られました。
 


 

カルビーの社内報にも写真つきで新入社員として他の新入社員と同じように紹介されていました。
 
 

のりしお母娘の仕事内容は?


 

のりちゃんは2015年11月に生まれたばかりの女の子で、体重9kg、体長約50cmです。
 
ソルトちゃんは2011年8月生まれ、4歳の女の子で、のりちゃんのお母さんです。体重約58kg、体長約100cmです。
 


 

基本的に2匹は在宅勤務(?)でSNSなどを通じて「ポテトチップス のりしお」のPRをします。
 

4月12日にはカピバラの森に来たお客様にPR活動として「ポテトチップス のりしお」を配りました。
 
 

本社に初出社、初任給


 

5月31日に新入社員の2匹は仕事のため、那須どうぶつ王国から2時間掛けて東京駅近くのカルビー本社に初めて出社しました。
 

2匹がオフィスに着くと、カルビーの会長と社長が待っていて、早速、初任給の野菜と出張手当の野菜ケーキ、「一年分のお食事」目録をもらいました。
 


 

初任給の野菜はすぐに食べてしまいました。
 


 
 

本社でお仕事

その後、「ポテトチップス のりしお」戦略会議に出席し、販促物のデザインを選ぶ仕事をしました。2匹がどちらのデザインを選ぶか迷っていると社員が2つのデザインの前で笹を見せ、のりちゃんがデザインを決めました。
 

ツイッターに投稿する仕事もありましたが、緊張してパソコンに触ることができず、中止になりました。
 


 

ソルトちゃんは、
「今日は初出社ということで緊張していますが、たくさんのお給料もいただきましたので、先輩たちの仕事を見てしっかりと一生懸命働きたいです。」
と飼育員さんを通じて、コメントしていました。
 

のりしお母娘の辞令は1年ということですが、頑張って来年以降も仕事を続けてほしいですね。
そして、動物初の管理職を目指してほしいですね。
 
 

スポンサードリンク


 

タグ :    

動物    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: