少女マンガ「たいへんよくできました。」の制服が現実の高校の制服に!

旬の小ネタ|会話のネタのタネ

少女マンガの制服が京都の高校で採用に!

読了までの目安時間:約 3分

 


少女マンガの制服

平成28年4月に開校する京都の高校が
少女マンガの制服を採用するということで
話題になりました。

 

採用された制服のデザインは
どのようなものなのでしょうか。
少女マンガのタイトルは?

 

調べてみました。

 

 


スポンサードリンク


京都市立新設高校

少女マンガの制服を採用するのは
京都市に新しく開校する新設高校です。

 

「新しく」と言っても実は2つの工業高校が
統合して出来る高校です。

 
2つの工業高校とは
「京都市立洛陽工業高等学校」と
「京都市立伏見工業高等学校」です。
統合の理由は生徒数の減少。

 

「京都市立伏見工業高等学校」はラグビーで有名で
「全国高校ラグビー大会」優勝4回しています。

 

また、不良生徒をラグビーを通して更正させ
全国優勝するまでを描いた
テレビドラマ「スクール☆ウォーズ」の
モデルになった高校でもあります。

 

 

少女マンガ雑誌「マーガレット」とのコラボ制服

新設高校の制服は、
少女マンガ雑誌「マーガレット」とコラボして
デザインを決めました。

 

デザインのもとになったのが
マーガレットで連載中の高校を舞台にした人気マンガ
「たいへんよくできました。」(作者:佐藤ざくり)
の高校の制服です。
 


 

紺色のブレザーに
胸にエンジのネクタイ(男子)とリボン(女子)、
女子のスカートは紺地にピンクと白のチェック柄です。
少女マンガの制服が現実に
 

 

新設高校の悩み

少女マンガの制服をもとにデザインしたのには
訳があります。
それは、工業高校なので女子が少ないということ。

 

そこで、女子生徒に関心を高めようと
人気少女マンガと同じデザインの制服にしました。

 

以前も生徒を増やそうと
有名デザイナーが制服をデザインしたことが
ありましたね。
そのときは、その高校に人気が出て
偏差値が「10」も上がりました。

 

今回も同じように増えるといいですね。

 

でも、高校が
「たいへんよくできました。」ファンの人だらけに
ならないか心配です。

 

純粋に工業高校に入学したかった人が
肩身が狭くならないように祈ります。

 

 

スポンサードリンク


 

タグ :   

ファッション マンガ    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: